旨味ふっくらサバ節昆布

旨味ふっくらサバ節昆布 お茶漬 夏版

  • 閲覧数:10

シメにぴったり!サッパリ!

●煮込み汁

手順一覧

1

生姜は皮をむいて薄くスライスし、1cm幅で千きりをする。

2

ザーサイも同じく1cm幅で千きりをする。市販の味付けのもので、汁も使用します。

3

だし汁を作る。目安として水500ccに本だし大さじ1を混ぜて煮立たせ、冷ましておく。

4

旨味ふっくらサバ節昆布、生姜、ザーサイ、メンマを煮込み汁に合わせます。

5

だし汁にお好みで醤油を入れてお吸い物程度の味にする。

6

熱いご飯に④をのせて薬味とだし汁をかけて出来上がり。

ポイント

お茶漬じゃなく、旨味ふっくらサバ節昆布と生姜、ザーサイだけを混ぜてご飯と一緒に食べても美味しいです。お酒のおつまみにもなります。お好みで一味や七味、粉山椒をかけると味に奥行きが出ます。暑い夏はこれで食欲減退を克服しましょう☆

このレシピの生い立ち

冷たいお茶漬けの美味しい食べ方を考えていました。わが家では夏の風物詩となっています。ミノカンの「旨味ふっくらサバ節昆布」は国内産のさば節と北海道産昆布を使用した栄養満点の食品です。