名古屋文理大学

1<名古屋文理大学>たつくり混ぜそうめん

  • 閲覧数:1

 

手順一覧

1

水菜は3cm幅に切り、ハムは細切り、ねぎは小口切りにする。
玉子は薄焼きにし、5mm幅の細切りにする。

2

たつくりは粗くきざむ。

3

袋の表示時間どおりにそうめんをゆでる。流水で冷やし、ザルで水気をきった後、器の真ん中に盛り、上にキムチをのせる。
そうめんの周りにハム、水菜、玉子、たつくりを盛り付ける。

4

器に好みの濃さに調整しためんつゆ、ラー油、ねぎを入れ、かけつゆを作る。

ポイント

切ってのせるだけの簡単な調理で、見た目もオシャレに作れます。
具沢山の混ぜそうめん、夏の食欲がない時も食べやすくしっかり栄養が摂れます!