淑徳大学

01<淑徳大学>大豆たんぱく質で作る餃子

  • 閲覧数:6

手順一覧

1

キャベツをみじん切りにし、2gの塩をおまぶし15分くらい置く。

2

玉ねぎ、ニラ(または、しそ)、生姜、にんにくをみじん切りにする。

3

①を手で絞る

4

大き目のボールの中で、大豆たんぱく質食品にオイスターソース、醤油、こしょう、ごま油の順で加えそのつど混ぜ、最後にでんぷんをまぶす。

5

④に②③を加え混る。

6

⑤を餃子の皮で包む。包んだ物が張り付かないように分量外のでんぷんをまぶしておく。

7

フライパンを熱し、ごま油をひき、中火で⑥を焼く。

8

程よい焼き目が付いたとろで、水を100㎖加え、蓋をして弱火で5分程度蒸し焼きにする。蓋を開け余分な水分を飛ばし火を止める。

ポイント

大豆たんぱく質でヘルシーな餃子に!